ソフトB甲斐 “神様”ノムさんと対面 高校時代から著書読み込む

[ 2018年2月12日 05:30 ]

シートノックで二塁へ送球する甲斐(後方は九鬼)
Photo By スポニチ

 育成出身で昨季ベストナインとゴールデングラブ賞に輝いたソフトバンク・甲斐が、OBで元監督の野村克也氏と対面。楊志館高時代から同氏の著作を何冊も読み込んできただけに「僕からしたら、同じポジションの神様」と感慨深げだ。

 観察力や判断力の大切さを諭され、「まだまだなので頑張りたい」と気持ちを新たにした。野村氏が現役時代につけた背番号19は、16年まで森福(現巨人)が背負ったが現在空き番だけに、「(甲斐が)つけてくれるとありがたい」と期待した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月12日のニュース