西武・辻監督が現役復帰?外崎 ユニ忘れて指揮官から借り練習「着心地は最高」も…

[ 2018年2月12日 17:18 ]

シート打撃で辻監督のユニホームを着てセカンドを守る外崎
Photo By スポニチ

 西武・辻監督が現役復帰!?西武の南郷キャンプ第3クール2日目の12日、シート打撃で二塁の位置に「85 TSUJI」のユニホームを着た選手が入り、観客をざわつかせた。

 正体は辻監督ではなく、ユニホームを忘れて指揮官の予備を借りた外崎。当初は木村のユニホームを借りていたが、辻監督に見つかり「俺は(予備を)着ないから着ていいぞ」と「85」のユニホームを渡された。初めて指揮官のユニホームに袖を通した外崎は「着心地は最高でしたが、エラーしたら何か言われるので、しっかりやりました」と苦笑い。今季から辻監督の現役時代の背番号「5」を背負う男は、守備中に一塁のメヒアから「ツジ!」と呼ばれるなど、最後までいじられっぱなしだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年2月12日のニュース