阪神・秋山が紅白戦で2回1失点 ロサリオに一発浴びるも安定感示す

[ 2018年2月12日 14:08 ]

紅白戦で先発し2回を投げ1失点の秋山
Photo By スポニチ

 阪神の沖縄・宜野座キャンプで12日、今年2度目の紅白戦が行われ、開幕ローテ入りを決めている秋山が白組の先発マウンドに上がり、2回1安打1失点の内容だった。

 2回先頭のロサリオに左中間越えのソロを浴びたものの、後続を断って危なげない投球。昨季チームトップの12勝を挙げた右腕が安定した投球を見せた。

 また、紅組先発の岩崎も2回3安打1失点とまずまずの内容。首脳陣にアピールした。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2018年2月12日のニュース