清原容疑者の素顔 昨年3月から“一変”笑顔増え、新しい恋人も

[ 2016年2月3日 11:50 ]

覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された清原容疑者
Photo By スポニチ

清原容疑者、覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕

 記者は清原容疑者が四国霊場八十八カ所を巡る「お遍路」の一日に同行した。

 一昨年3月の薬物使用疑惑報道を受け、約1年間、ほとんど公の場に姿を現さなかった清原容疑者が昨年3月、復帰の第一歩に選んだ旅だった。

 家族も友人も仕事も失い、絶望で自殺を考えたと振り返りながら「息子2人のおかげで生きていられる」と語っていたのが忘れられない。

 その後も取材で何度か会い、昨年夏にインタビューした時には中学進学を控え、長男が野球をやめたことを明かした。長男の野球センスを早実の清宮幸太郎にも「負けてない」と話し期待を寄せていただけに、大きなショックを受けたようで顔色もすぐれなかった。

 それが、秋に取材した時には様子が一変。親交の深い金本氏が阪神の新監督に就任したことへの思いをうれしそうに語った。長男が野球をもう一度始めそうだということも明かしていた。笑顔も、口数も増えたのが印象的だった。

 私生活では恋人もできたと聞いていた。プロ野球OBからも「現役時代の清原に戻ったようだ」との声が聞かれ、野球界復帰への期待も高まっていただけに裏切られたことへの周囲のショックは大きい。 (文化社会部・小枝 功一)

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年2月3日のニュース