PR:

広島 塹江がリタイア1号、右脇腹痛みで病院へ

 広島の塹江敦哉投手が3日、日南キャンプでの打撃投手として投球中に右脇腹の痛みを訴え、練習を切り上げて日南市内の病院へ向かった。4日以降の練習は診断次第で判断される。同投手は、日南キャンプのリタイア第1号となった。

[ 2016年2月3日 15:26 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(野球)

      ※集計期間:07月19日02時〜03時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロ野球

      特集・コラム