広島ドラ4船越 目指せ城島!ドラ5西川は東出先輩に弟子入り志願

[ 2015年11月10日 05:30 ]

仮契約を終えたドラフト4位の船越(右)と同5位・西川(左)。中央は担当の松本スカウト

 広島ドラフト4位の王子・船越凉太捕手(21)が名古屋市内のホテルで入団交渉に臨み、契約金4300万円、年俸800万円で仮契約を結んだ。

 入社後に遊撃手から転向したイケメン捕手は遠投115メートルの強肩と長打力に定評があり、「プロは小さい頃からの夢。不安も無くはないけど、今はワクワク感が強いです。城島(健司=元阪神)さんのようなインパクトのある捕手に」と大成を誓った。5位の王子・西川龍馬内野手(20)も契約金4000万円、年俸750万円で仮契約。目標の選手に敦賀気比の先輩にあたる東出1軍打撃コーチを挙げ、「いろんなことを勉強させてもらいたい」と弟子入りを希望した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月10日のニュース