阪神最速は江越、30メートル走4秒07!上本、大和抑えた

[ 2015年11月10日 16:06 ]

 阪神の安芸秋季キャンプは第2クール最終日の10日、野手陣が30メートル走のタイム測定に取り組み、江越が最速の4秒07をたたき出した。

 1人一本の一発勝負。チーム内で俊足として知られる上本(4秒18)、大和(4秒31)らを抑えて野手16人中トップに立った。金本監督から大砲候補として大きな期待を寄せられる22歳があらためて高い身体能力を見せつけた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2015年11月10日のニュース