なぜ?メジャー通算49勝右腕ハンソン 病院でこん睡状態に

[ 2015年11月10日 12:47 ]

ブルペンで投球練習を行う投手 (AP)

 米複数メディアは9日、ブレーブスとエンゼルスで通算49勝を挙げ、現在はジャイアンツ傘下の3Aサクラメントに所属するトミー・ハンソン投手(29)が、アトランタの病院でこん睡状態にあると報じた。

 現時点でそれ以上の詳細は分かっていないが、友人や元チームメートの話では、同投手の状態は思わしくないという。

 ハンソンは2005年にブレーブスからドラフト22巡目(全体677位)で指名され、09年にメジャーデビューすると、その年から4年連続で2桁勝利をマーク。13年はトレードでエンゼルスへ移籍し、ここ2年間はマイナーで投げていた。メジャー5年間での通算成績は123試合に登板して49勝35敗、防御率3・80。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月10日のニュース