元新人王、前オリ榊原 無安打投球も「自分のボール投げられなかった」

[ 2015年11月10日 17:04 ]

12球団合同トライアウトに挑戦した榊原

12球団合同トライアウト

(11月10日 静岡・草薙)
 合同トライアウトに参加した前オリックスの榊原は、打者3人に1四球。安打こそ許さなかったが「実戦から離れていたし、久々に緊張感のあるマウンド。全然自分のボールが投げられなかった」と唇をかんだ。関西国際大から08年ドラフト2位で入団し、10年には10勝を挙げて新人王に輝いた。30歳でのトライアウト挑戦。「やることはやった。あとはチャンスをもらえるのを待つだけ」と話した。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2015年11月10日のニュース