西武ドラ1森 人命救助で高野連から善行表彰

[ 2014年1月9日 05:30 ]

ティー打撃をする森

 西武ドラフト1位の森(大阪桐蔭)はティー打撃で持ち前の鋭いスイングを披露した。それでも本人は「納得したスイングはできていない。本調子に向けて頑張りたい」と貪欲だった。

 日本高野連はこの日、昨年11月に森が大阪市浪速区のJR新今宮駅でホームから線路に転落した男性をチームメートと助け上げた人命救助に対し、大阪桐蔭を善行表彰することを決めた。表彰状とボール1ダースが同校に贈られることになり、森は「助けることができて良かった」とあらためて振り返った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年1月9日のニュース