「縁起のいい部屋いただいた」楽天・松井裕に“則本部屋”

[ 2014年1月9日 17:55 ]

寮の窓から手を振る楽天・松井裕

 ドラフト1位、松井裕樹投手(18=桐光学園)ら楽天のルーキー9選手が9日、仙台市内の「泉犬鷲寮」に入寮した。

 松井裕は、昨季15勝を挙げてパ・リーグ新人王に輝き、昨年末に結婚した則本昂大投手(23)が使用していた部屋に決定。「縁起のいい部屋を与えていただいたので、それに応えられるようにやっていきたい」と笑顔で話し、さっそく持参したマットレスをベッドに敷いて寝そべった。

 新人合同自主トレは12日から始まる。

続きを表示

この記事のフォト

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年1月9日のニュース