“災難”交通事故のオリ松葉 再検査でも軽症「打撲」

[ 2014年1月9日 05:30 ]

オリックスの松葉

 自主トレ先の高知県宿毛市内で6日に交通事故に遭った2年目左腕のオリックス・松葉が、神戸市内の病院で左手首の再検査を受け、当初の診断と同じく「打撲」と診断された。

 患部の腫れは引いており、既に練習を再開している松葉は、球団を通じ「キャンプに向けて、しっかり調整します」とコメントした。診断後は自主トレ先の宿毛市に戻った。

続きを表示

「名将かく語りき〜歴史を彩った勝負師たち〜」特集記事

「大谷翔平」特集記事

2014年1月9日のニュース