セ開幕は全試合ナイター 巨人主催デーゲームが5試合減少

[ 2013年1月24日 06:00 ]

 セ・リーグは23日、今季公式戦の詳細日程を発表した。開幕は3月29日で3試合とも午後6時開始のナイターで行われる。

 DeNA主催の4月30日、5月1日のヤクルト戦(横浜)は平日ながら午後2時開始。阪神主催の7月9、10日の中日戦(那覇)は午後7時、巨人主催の7月24、25日の広島戦(東京ドーム)と同30日~8月1日のヤクルト戦(東京ドーム)が午後6時30分開始。交流戦を含む巨人主催のデーゲームは前年から5試合減少。またクライマックス・シリーズ(CS)の日程も発表され、公式戦2、3位チームで争うファーストステージ(3試合制)は10月12日から、公式戦1位チームがファーストSの勝者と争うファイナルS(6試合制)は同16日から行う。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月24日のニュース