フィリーズ リーグ優勝決定シリーズMVPの“問題児”と格安契約

[ 2013年1月24日 07:20 ]

 フィリーズはタイガースからFAのデルモン・ヤング外野手(27)と、年俸75万ドル(約6800万円)の1年契約で合意した。

 強打で知られるヤングは昨季打率・267、18本塁打、74打点をマークし、ヤンキースとのア・リーグ優勝決定シリーズではMVPを受賞した。

 しかし、グラウンド外で問題を起こす性格が災いし、なかなか獲得を名乗り出る球団が現れないでいた。格安契約での獲得に、フ軍のルービン・アマロGMは「経験豊富な打者が加わった」と大喜びだった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月24日のニュース