ボクシング

王者・尾川 大谷と同便でどや顔帰国 4歳長男に「ベルト見せたい」

 ボクシングのIBF世界スーパーフェザー級新王者となった尾川堅一(29=帝拳)が12日早朝、羽田空港着の航空機で、試合が行われた米ネバダ州ラスベガスから帰国した。ロサンゼルスからの航空機は、MLBエンゼルス入団を発表し、同じくこの日帰国した大谷翔平と同便。到着するまで気がつかなかったそうだが、到…

記事全文

船井 豪快KOでV2!世界戦にも意欲「来年33歳なので」

 7月に負傷判定勝ちで初防衛した船井が豪快なKOでV2を決めた。1回に相手がバッティングで左目上をカット。「また途中で止められたら嫌だ。KOを狙うしかない」と右ストレートで倒した。  V3戦は久高寛之(仲里)とチャンピオンカーニバルで対戦予定だが、WBOアジア・パシフィック王座を狙う可能性もあり…

記事全文

船井 2回TKO勝ちでV2!「32年で一番いい年だった」

 ボクシングの日本スーパーフライ級タイトルマッチ10回戦は11日、東京・後楽園ホールで行われ、王者・船井龍一(32=ワタナベ)が同級15位の挑戦者・川口勝太(33=堺東ミツキ)に2回3分9秒TKO勝ちして2度目の防衛に成功した。船井は36戦29勝(20KO)7敗、川口は30戦21勝(9KO)9敗…

記事全文

【浜田剛史の目】王座奪取の尾川 対策通りのよけ際狙った右が有効

 尾川は練習で取り組んだことが出せていた。ファーマーはテクニックに優れるが、相手の右を外すとすぐに左へダッキング(上体を前にかがめてかわす防御)する特徴があり、相手がよける方向へ右を出していくのが作戦だった。右ストレートだけでなく右アッパーも狙い、試合を通じて当て続けたことが、採点の難しいラウン…

記事全文
Webtools & Bookmarks

ニュース

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(格闘技)

      ※集計期間:12月12日23時〜00時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      プロレス

      ボクシング

      コラム