×

樋口新葉「力強い女性を表現」疲労骨折の右すね完治で新SP舞った

[ 2022年7月2日 05:25 ]

<ドリームオンアイス2022>今季ショートプログラム曲「Never Tear Us Appart」を演じた樋口新葉(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのアイスショー「ドリーム・オン・アイス」が1日、横浜市のKOSE新横浜スケートセンターで開演し、女子で2月の北京五輪団体銅メダルメンバーの樋口新葉(明大)は今季ショートプログラム曲「Never Tear Us Appart」を演じた。「強い女性を歌っている曲。それを表現できたらと思って、ステップやジャンプの前のつなぎの部分が凄くたくさん入っている。そこを注目して見ていただけたら」と話した。

 北京五輪、世界選手権と戦い抜いた代償で右すねを疲労骨折していたが、回復を最優先させて「完治して、練習を始めている」と説明。「筋肉が落ちていたり、その辺も戻していけたら」と語った。今季の目標については「全日本で優勝できるように頑張りたい」と気合を入れた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年7月2日のニュース