×

宇野昌磨「試合でどのような演技するか自分でも楽しみ」今季SP披露

[ 2022年7月2日 05:25 ]

今季のSPを披露した宇野(撮影・長久保 豊)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのアイスショー「ドリーム・オン・アイス」が1日、横浜市のKOSE新横浜スケートセンターで開演し、男子で昨季の世界選手権優勝の宇野昌磨(トヨタ自動車)は今季ショートプログラム「Gravity」を披露した。黒のシックな衣装でトリプルアクセルなどを着氷。ステファン・ランビエル・コーチとブラッシュアップを重ねており「自分がこのプログラムを試合でどのような演技するのか自分でも楽しみ」と語った。

 来日中の昨季の世界ジュニア王者、イリア・マリニンからも刺激を受けており、「僕もまだまだ気持ちは若いつもりでいますし、皆さんに負けじと成長していく姿を見せられたら」と前向きに語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年7月2日のニュース