×

鍵山優真「また新たな一歩として」初挑戦ロック調ナンバーで魅了

[ 2022年7月2日 05:25 ]

<ドリームオンアイス2022>新ショートプログラム曲「Believer(ビリーバー)」をファンの前で舞った鍵山優真
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのアイスショー「ドリーム・オン・アイス」が1日、横浜市のKOSE新横浜スケートセンターで開演し、男子で2月の北京五輪銀メダルの鍵山優真(オリエンタルバイオ・中京大)は前日に動画配信で初披露した新ショートプログラム曲「Believer(ビリーバー)」をファンの前で舞った。

 黒を基調にした衣装で初挑戦のロック調のナンバーを演じ「なかなか荒々しさが出せず、まだ勉強中」と語りながらも「回数を重ねていくごとに、勢いとか荒々しさとかそういう表現ができたら」と前向きだった。

 今季の目標については「先シーズンの結果は気にせず、今季はまた新たな一歩として頑張りたい。プログラムもジャンプもいろんな挑戦をして、成長につなげていけたら」と語った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年7月2日のニュース