×

第100回箱根駅伝予選会“全国開放”も びわこ学院大「目指しません」

[ 2022年7月2日 11:41 ]

昨年10月の箱根駅伝予選会
Photo By スポニチ

 23年秋に開催される第100回箱根駅伝予選会(本戦は24年1月2、3日)の参加資格が従来の「関東学生陸上競技連盟男子登録者」から、「日本学生陸上競技連合男子登録者」に拡大となり“全国開放”となったが、びわこ学院大の駅伝部は2日、同部の公式ツイッターにこのことを伝えるニュース記事を添付した上で「目指しません」と発表した。

 びわこ学院大は20年の全日本大学駅伝に初出場して19位。今秋の出雲駅伝と全日本大学駅伝の出場には届かなかった。

 全日本大学駅伝関西地区選考会でトップ通過を決めた大経大は、青木基泰監督が「凄くありがたいこと。予選会は基本的に出場したい」と挑戦の意向を表明している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年7月2日のニュース