×

橋本大輝、NHK杯2連覇達成!神本雄也&土井陵輔も世界切符を獲得

[ 2022年5月15日 14:54 ]

<体操NHK杯最終日>つり輪の演技をする橋本大輝(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 体操の世界選手権(10~11月、英リバプール)代表選考会を兼ねた第61回NHK杯最終日は15日、東京都渋谷区の東京体育館で行われ、男子個人総合は東京五輪2冠の橋本大輝(順大)が合計257.693点で2連覇を達成した。

 NHK杯は4月の全日本個人総合の得点を持ち点に争われ、全日本王者・橋本が鉄棒で2度落下するなどミスが続きながらも逃げ切った。全日本2位の神本雄也(コナミスポーツ)が安定感のある演技で256.428点をマークして2位に入り、3位は255.995点で土井陵輔(日体大)だった。神本と土井は、既に代表に内定していた橋本とともに世界選手権切符を手にした。

 代表は5人で残る2人は6月の全日本種目別選手権(東京)の予選と決勝の結果も踏まえて決定する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月15日のニュース