×

一山本が逆転勝ちで6勝目「運も味方してくれた」首位に並ぶも優勝争い意識せず

[ 2022年5月15日 19:47 ]

大相撲夏場所8日目 ( 2022年5月15日    東京・両国国技館 )

<大相撲5月場所8日目>佐田の海に後ろを取られるもはたき込みで破った一山本(左)(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 幕内・一山本(28=放駒部屋)が1敗の佐田の海(35=境川部屋)を破り、2敗を守って6勝目を挙げた。

 右腕を手繰られて後ろ向きになったが、「急いで回らないと」と左回りに回転して逆転のはたき込みを決めた。「最後どうなったのか僕も分かってないです。パッと見たら決まってました。運も味方してくれたのかな」と喜んだ。

 連敗を2で止めた。「ズルズルいくタイプなんで、ここで止められたのは大きい」と一安心。2敗で首位に並んだが、「全然何も考えてないです。とりあえず目の前の勝ち越しを」と大混戦の優勝争いは全く意識していない。「もっと前に出れるように頑張るだけ」と無欲を強調した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月15日のニュース