×

ラグビーリーグワン神戸 阪神大震災、復興の記憶を風化させないためにメッセージ動画公開

[ 2022年1月17日 09:12 ]

27年前に阪神・淡路大震災が発生した日時に合わせてメッセージ動画を配信している神戸(チームの公式インスタグラムから)

 ラグビーリーグワンの神戸(旧神戸製鋼)は阪神・淡路大震災で被災したチーム・企業として震災と震災からの復興の記憶を風化させないため27年前に震災が発生したのと同じ17日午前5時46分からチームの公式SNS(YouTube、インスタグラムなど)でメッセージ動画を配信している。

 また、神戸は日本時間15日にトンガ沖で発生した海底火山噴火で被災したトンガとその周辺地域にも「トンガの皆さんが無事でありますように。皆様の安全を祈っています」とのメッセージを日本語と英語で同チームの公式SNSを通じて配信している。

 神戸にはトンガ出身の中島イシレリ(32)、アタアタ・モエアキアラ(25歳)が所属している。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年1月17日のニュース