×

競泳男子、合宿中のカツオ 16日開幕世界短水路へ「自費でも参加したい」

[ 2021年12月5日 05:30 ]

合宿に参加している松元
Photo By スポニチ

 競泳男子の松元克央(24=セントラルスポーツ)が4日、合宿が行われている静岡県内で取材に応じ、世界短水路選手権(16日開幕、UAE)への出場を改めて明言した。同大会にはコロナ禍で選手団の派遣が見送られ、自費で参加する予定だったが、オミクロン株の感染が拡大。松元は「(大会が)開催されるかまた考えるのかと思った」と苦笑いする。帰国後に隔離が必要だが、「出たいという気持ちが強い」と訴える。

 東京五輪でメダルを逃し、パリ五輪に向け「自費でも参加したい」と経験を積んでいく。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年12月5日のニュース