×

賞金2億円超の小祝 自分へのご褒美は「3000円のストレッチマット」

[ 2021年11月30日 05:30 ]

テレビマッチで笑顔を見せる(左から)勝みなみ、小祝さくら、稲見萌寧、笠りつ子(撮影・西尾 大助)
Photo By スポニチ

 小祝は最終戦で単独2位となり今季獲得賞金が2億円を突破した。大台到達のご褒美を聞かれると「昨日、3000円のストレッチマットを買いました」と笑った。

 連続試合出場は129まで伸びたが「来季は何回か休みを入れてみようかなと。調子が悪くなった時に休んでしっかり調整したい」と試合を休むことを検討している。オフの課題はショットとアプローチ。「しっかりレベルアップしたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年11月30日のニュース