ラグビー日本代表・姫野「真価を問われる」、20日VSスコットランド 19年W杯以来の対戦

[ 2021年11月20日 05:30 ]

オンラインで記者会見するラグビー日本代表の姫野
Photo By 共同

 ラグビー日本代表は19日、欧州遠征最終戦となる20日のスコットランド戦(英エディンバラ)に向け試合会場で最終調整を行った。8強入りを果たした19年W杯以来の対戦にNo・8姫野和樹(トヨタ)は「真価を問われる試合になる。必ず勝って日本に帰りたい」と気合を入れた。

 13日にはポルトガル戦に勝利したものの、今年は格上には勝てていない。相手は2年前の雪辱を期してくるだけに「いろんなことを想定して準備してきた」。盟友・大谷翔平のMVP受賞も刺激に、勝って日本に帰る。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「内村航平」特集記事

2021年11月20日のニュース