×

高校総体 8競技15校が出場辞退、サッカーやハンドボールなどで陽性者

[ 2021年8月19日 05:30 ]

 夏の甲子園と同時期で、今年は北信越で開催されている全国高校総合体育大会(インターハイ)でもコロナ感染による辞退者が続出している。

 17日には主催する全国高等学校体育連盟が11日から同日までの集計で、8競技の計15校が陽性者や濃厚接触者が確認されたとして出場を辞退したと発表。学校名は明らかにしていないが、野球と同様に競技、宿泊先でも団体生活となるサッカーやハンドボールなどで陽性者が確認されている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月19日のニュース