×

日本ハンドボールL プロ化賛成選手が60%、コロナ対策プロトコル承認

[ 2021年8月19日 05:30 ]

 日本ハンドボールリーグは理事会を開き、今月28日に開幕する新シーズンに向け新型コロナウイルス対策の新たなプロトコルを承認した。リーグ戦開催中に全国に緊急事態宣言が発令された場合は「イベント開催制限に基づく政府方針に従う」などと定め、松井隆事務局長は「リーグ戦実施は代表強化でもある。できるだけ試合を行う」と方針を示した。

 また6月に選手やファンに対して実施したリーグ将来構想に関するアンケート結果を公表。プロ化については選手245件の回答で60%が賛成、37・1%が反対の結果となった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年8月19日のニュース