松山 仕上がりは「70%くらい。悪くない」、ゴルフ29日スタート

[ 2021年7月29日 05:30 ]

練習ラウンドで調整する松山英樹
Photo By 共同

 東京五輪ゴルフ男子は29日から4日間、埼玉・霞ケ関CCで開催される。松山英樹(29=LEXUS)は28日、イン9ホールを回って最終調整。付き添った丸山茂樹ヘッドコーチは仕上がりについて「70%くらい。トータル的なバランスは悪くない」と話した。

 今月2日に新型コロナウイルス感染が判明し療養に専念。五輪は復帰戦となる。コンディションは万全とは言えないが、丸山コーチは「ショットは許容範囲で収まっている。パットはテンポ、力感が良い。不安要素がある分だけ集中力が上がる」と期待を込めた。

 松山はリオ五輪でもメダル候補だったが、現地のジカ熱流行などを懸念し出場を辞退しただけに、大舞台に懸ける思いは強い。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年7月29日のニュース