ラプターズと本契約の渡辺 「もっとアピールしないと」

[ 2021年4月22日 05:30 ]

渡辺雄太(AP)
Photo By AP

 ラプターズと本契約を結んだ渡辺雄太(26)が20日にオンラインで会見し、「オファーがあった時は凄くうれしかった」と笑顔で語った。

 ツーウエー契約が続き、今季も一時出番が減るなど「もうやめたいとか、逃げ出したくなる時はたくさんあった」という。だが、メディアに「努力している」と自ら公言し、才能あふれる選手たちに交じって「努力するしかない状況をつくった。口だけの人間は大嫌いなので」と取り組みを重ねた結果、ケガ人などチーム事情も絡んでチャンスが巡ってきたと分析。

 「満足は一切ない。NBAで長いキャリアを築くにはもっとアピールしないといけない立場」と表情を引き締めた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2021年4月22日のニュース