国内100%のゴルフ場を網羅する腕時計型GPSゴルフナビ

[ 2020年10月16日 05:30 ]

誤差1メートル以内の高精度計測が可能になった「W1 Evolve」
Photo By 提供写真

 テクタイトのゴルフ用距離計測器「Shot Navi(ショットナビ)シリーズ」より、腕時計型のGPSゴルフナビ「W1 Evolve」が発売された。

 シリーズ最高峰のフラッグシップモデルで国内100%のゴルフ場のコースレイアウトと高低差情報を完全収録。海外のゴルフ場を含めると5万9315コースに対応している。準天頂衛星みちびきの「L1S信号」に対応し誤差1メートル以内の高精度計測が可能となった。
 グリーンまでの残距離に応じて表示内容を自動で切り替える「オートビュー」機能を搭載し、プレー中の操作を極力最小限に抑えることで高機能かつシンプル操作を実現。独自機能である「フェアウェイナビ」機能(特許取得済)や、本来打つべき距離を案内する「リアルディスタンス」機能も搭載している。
 また高低差を加味した実際に打つべき目安距離や、各番手の飛距離を事前に登録しておくことで残距離に応じた「推奨番手」を自動表示。シリーズのコンセプトである「プレーファースト」をより重視したモデルとなっている。
 日本プロゴルフ協会からも「推薦品」として認定されており、スコアアップに必須のアイテム。カラーは黒で、稼働時間は時計モードで最大30日、歩数計使用で最大10日、GPSナビ使用で最大約10時間。価格は税別2万9800円。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2020年10月16日のニュース