体操女子・寺本 アキレス腱断裂から復帰「アピールして来年につなげたい」

[ 2020年9月22日 05:30 ]

体操全日本シニア選手権

 2月に左アキレス腱断裂の重傷を負った女子の寺本が、22日の体操全日本シニア選手権(群馬・高崎アリーナ)で復帰する。患部に負担がかかる跳馬は欠場、床運動も出場するかは未定。

 「ケガをしたくない思いが強い」としながら、「私がここにいるんだっていうのをアピールして来年につなげていけたら」と話した。個人総合で連覇が懸かる村上は「楽しみながら、優勝できるように頑張りたい」と気合を入れていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年9月22日のニュース