女子ゴルフツアー開幕戦 出場有資格者120人で欠場届はアン・ソンジュのみ

[ 2020年6月5日 17:46 ]

 日本女子プロゴルフツアーの今季開幕戦、アース・モンダミンカップ(25~28日、千葉・カメリアヒルズCC、優勝賞金4320万円)は5日午後5時の時点で第1回の出場選手登録を締め切った。120人の出場有資格者の中で欠場届を出したのは、韓国で調整を続けるアン・ソンジュ(32)ただ一人。同じく韓国で日本政府による入国制限解除を待つ昨年の覇者・申ジエ(32)、イ・ボミ(31=韓国)、ぺ・ソンウ(26)らはこの日までにエントリーを完了している。

 今大会の出場枠は144。うち120人はこの日までに出欠の意志を提出。ツアー最終予選会(QT)組では同ランク60位リ・ハナ(18=韓国)までが出場権を有する。今後、欠場者が出れば、同ランクの下位に出場枠が降りてくる。残り24人のうち2人は主催者推薦選手。22人は6月22日に行われる主催者推薦選考会で決定する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月5日のニュース