鈴木愛 6・25開幕決定に感謝「万全の態勢で試合に臨みたい」

[ 2020年6月3日 15:44 ]

鈴木愛
Photo By スポニチ

 女子ゴルフツアーのアース・モンダミン・カップ(千葉・カメリアヒルズCC)の開催決定を受けて3日、昨季賞金女王の鈴木愛(26=セールスフォース)がコメントを発表した。

 17年大会覇者でもある鈴木は今季の開幕が6月25日に決まり、「不安な日々が続いておりましたが、トーナメント再開が決まり、素直に嬉しく思っています。再開に向けてご尽力いただいた関係者の皆さま、本当にありがとうございます」と感謝の言葉を寄せた。その上で「ただ、新型コロナウイルスは終息したわけではありませんので、引き続き感染予防に努め、万全の態勢を整えて試合に臨みたいと思います。そして一日でも早く事態が収束し、ファンの皆様の前で最高のパフォーマンスをお見せできることを願っております」とした。

 日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)はこの日に同大会を無観客で実施し、大会期間中の4日間をインターネットで中継することを発表している。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年6月3日のニュース