大相撲夏場所の番付表 国技館内での一般販売取りやめ

[ 2020年4月10日 05:30 ]

開催に影響は…? 夏場所初日を待つ両国国技館
Photo By スポニチ

 日本相撲協会は9日、大相撲夏場所(5月24日初日、両国国技館)の番付表について、新型コロナウイルス感染拡大の影響により国技館内で一般販売を実施しないと発表した。インターネット販売を受け付ける。

 番付発表日は27日のまま。通常の東京開催場所では、新番付は番付発表日の朝に両国国技館へ取りに来た大勢の力士らに一斉に配られる。ただウイルス感染防止の観点から人が密集する環境をつくらない必要があり、各部屋の配布方法は引き続き検討するという。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年4月10日のニュース