トルソワ エジプト旅行後、自宅で2週間自主隔離

[ 2020年3月30日 05:30 ]

自主隔離に入ったトルソワ(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケート女子でフリー世界最高得点を保持するロシアのアレクサンドラ・トルソワ(15)が新型コロナウイルス対策でモスクワ市が海外からの帰国者に取っている措置に基づき、家族とのエジプト旅行後に2週間の自主隔離に入った。ロシア通信などが29日、報じた。

 家族と27日にエジプトから帰国し、その後、自宅での隔離期間に入ったという。トルソワは中止になった世界選手権(カナダ・モントリオール)の代表だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月30日のニュース