サーフィン 4月19~22日のジャパン・オープン延期 新型コロナで

[ 2020年3月30日 16:14 ]

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)
Photo By 共同

 日本サーフィン連盟は30日、4月19~22日に千葉県一宮町で開催を予定していたジャパン・オープンの延期を発表した。これに伴い、ジャパン・オープンの予選会となるトライアル合宿(4月18、19日、同所)も延期が決まった。新型コロナウイルス感染拡大を受けての決定で、ともに延期の時期は未定となっている。

 ジャパン・オープンはワールド・ゲームズ(WG、世界選手権に相当、エルサルバドル)の選考会を兼ねる、日本国内の大会。新型コロナウイルスの影響により、WGも当初の5月9~17日から6月6~14日の開催に変更となっていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月30日のニュース