美誠 世界1位の陳夢に敗れ準V 水谷隼との混合ダブルスでは今季初V

[ 2020年3月9日 05:30 ]

伊藤美誠
Photo By スポニチ

 卓球のワールドツアー、カタール・オープンは8日、ドーハで女子シングルス決勝などが行われ、東京五輪代表で世界ランク3位の伊藤美誠(19=スターツ)は、同1位の陳夢(26=中国)に1―4で敗れた。

 前日(7日)の準決勝で16年リオデジャネイロ五輪金メダルの丁寧(29=中国)を4―0で粉砕した伊藤は、決勝でも第1ゲームを奪ったものの、第2ゲーム以降は圧倒された。

 水谷隼(30=木下グループ)と組んだ7日の混合ダブルス決勝では中国ペアを撃破し、同種目では今季ツアー初優勝。ツアーで最も格が高い「プラチナ」の今大会で、2冠には届かなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年3月9日のニュース