大迫傑、目標タイムは「2:??:??」 1日に東京マラソン

[ 2020年2月28日 13:44 ]

<東京マラソン・プレスカンファレンス>目標タイムを「???」と掲げる大迫(撮影・吉田 剛) 
Photo By スポニチ

 3月1日の東京マラソン(都庁前~東京駅前)に出場する男子日本記録保持者の大迫傑(ナイキ)らが28日、都内で会見に臨んだ。

 ボードに目標タイムを求められた大迫は「2:??:??」と書き込んだ。棄権に終わった昨年は「??:??:??」としていた。「いつも言っていることは同じで、自分自身との闘い。なるべくトップ争いに絡む努力をしていくという思いで“?”にした」と意図を説明した。今大会に向けて約2カ月半はケニアでトレーニングを積んできた。「非常に自信を持って臨める」とコンディションに不安はない。

 今大会は東京五輪の男子代表選考のファイナルチャレンジで、3月8日のびわこ毎日を含めて自身が持つ2時間5分50秒の日本記録を上回る2時間5分49秒以内のタイムを出した最上位選手が代表に決定。設定タイムをクリアした選手がいなければ、昨年9月のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)で3位だった大迫が代表となるが、「僕自身の記録だし、練習の感じから見ても不可能ではない」と話した。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3万5000人を超える一般参加のランナーが出場不可能に。車いすの分を含め招待選手ら「エリートランナー」の約200人だけが駆けるという異例の大会で、大迫が存在感を見せつける。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月28日のニュース