バレー東京五輪1次リーグ組分け発表 男女各12チーム参加 国際バレーボール連盟

[ 2020年2月3日 05:30 ]

 国際バレーボール連盟は2日までに男女各12チームが出場する東京五輪1次リーグの組分けを発表した。

 日本は男子が世界選手権2連覇中のポーランド、イタリア、イラン、カナダ、ベネズエラと同じA組。ブラジル、アルゼンチン、フランス、ロシア、チュニジア、米国がB組。

 日本女子はセルビア、ブラジル、韓国、ドミニカ共和国、ケニアとA組。B組は2連覇を狙う中国、イタリア、ロシア、トルコ、米国、アルゼンチン。1次リーグの各組上位4チームが準々決勝へと進む。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年2月3日のニュース