フィギュア男子SP 鍵山、上々3位 12日にフリー

[ 2020年1月12日 05:30 ]

フィギュアスケート男子 第3回冬季ユース五輪

フィギュアスケート男子SPで演技する鍵山優真(OIS提供・共同)
Photo By 共同

 10日に競技が始まり、フィギュアスケートの男子ショートプログラム(SP)で昨年12月の全日本選手権3位の鍵山優真(神奈川・星槎国際高横浜)は72.76点で3位につけた。

 フリーは12日に行われる。昨年12月のジュニアGPファイナルで2位のアンドレイ・モザレフ(ロシア)が79.72点でトップに立った。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月12日のニュース