全豪欠場の錦織 JOC講話に参加 体操・水鳥氏のアドバイスに真剣

[ 2020年1月10日 05:30 ]

錦織圭
Photo By スポニチ

 日本オリンピック委員会(JOC)は9日、東京都北区の味の素ナショナルトレーニングセンターで、五輪・パラリンピック強化指定選手らを対象にした講話「覚悟~メダリストの闘い~」を開いた。04年アテネ五輪体操男子団体総合金メダルメンバーで、日本協会の男子強化本部長を務める水鳥寿思氏(39)が講師を務め、自身の現役時代の取り組みを例に、「絶対に五輪に行くんだという気持ちと、考え抜く力が重要」などとアドバイスを送った。

 男子テニスで昨年10月に右肘を手術し、20日開幕の全豪オープンを欠場する錦織圭(30=日清食品)も参加し、真剣な表情で聞き入っていた。

続きを表示

▼全豪オープンテニス WOWOW放送スケジュールはこちら

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2020年1月10日のニュース