4種の世界記録保持 陸上男子車いす・佐藤友祈、王者にして挑戦者 夢舞台で世界記録へ

[ 2020年1月2日 10:20 ]

8・25開幕 東京パラリンピック

パラ陸上車いすT52で4種目の世界記録を持つ佐藤友祈
Photo By 共同

 パラ陸上男子車いすT52で4種目の世界記録を持つ絶対王者の佐藤友祈(30=WORLD―AC)。いまだ手にしたことのないパラリンピックの金メダルに向け「国立競技場で皆さんの前で世界記録を更新したい」と力を込める。

 21歳で脊髄炎を患い、車いす生活に。12年ロンドン大会をテレビ観戦して本格的に競技を始め、その4年後にはリオ大会に出場。400、1500メートルの2種目に出場したが、ともに銀メダルに終わった。「リオで金を獲る予定だった」と悔しさを糧に練習を積み、17年ロンドン、19年ドバイと2つの世界選手権では400メートル、1500メートルの2冠を達成。東京大会でも優勝最右翼のエースは「パラのタイトルはないので挑戦者で挑みたい」と意気込みを語った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月2日のニュース