目指せ!社会人ゴルファー日本一! 来季の日本選手権東日本地区日程決まる エントリーは3月開始

[ 2019年12月20日 05:30 ]

第50回大会で2年連続3度目の優勝を飾った水上氏
Photo By スポニチ

 内閣総理大臣杯第51回日本社会人ゴルフ選手権(スポーツニッポン新聞社主催)の来季東日本地区大会の日程が決まった。

 来年5月10日(日)の関東地区予選マンデートーナメント千葉会場を皮切りに、16会場(全国26会場)で“社会人ゴルファー日本一”の座を懸けた戦いが繰り広げられる。日本選手権の会場は兵庫県の宝塚ゴルフ倶楽部・新コースに舞台を移す。大正15年に開業し、歴史と伝統がある関西屈指の名門コースだ。

 第50回大会は、水上晃男(イーパック)が強さを見せ、最終日に3打差を逆転。2年連続3度目の優勝を飾った。今大会は水上の3連覇となるか、または新たなチャンピオンが誕生するか、ハイレベルな戦いに期待が集まる。なお、大会エントリーは3月上旬開始を予定している。応募は大会HP「スポゴル」を検索。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月20日のニュース