来日するロケッツが圧勝 プレシーズン初戦でハーデンがトリプルダブル!

[ 2019年10月1日 13:00 ]

プレシーズン初戦でトリプルダブルを達成したロケッツのハーデン(AP)
Photo By AP

 今月8日と10日に「さいたまスーパーアリーナ」でプレシーズンの2試合(対ラプターズ)を行うロケッツが他チームよりひと足早く“実戦モード”に突入。9月30日に地元ヒューストンでプレーシーズンの初戦に臨み、中国リーグの上海シャークスに140―71(前半77―34)で圧勝した。

 来夏の東京五輪で米国代表に加わるかどうかで注目されているジェームズ・ハーデン(30)は21分のプレータイムで10得点、12リバウンド、17アシストでいきなりトリプルダブルを達成。センターのクリント・カペラ(25)が19分の出場で25得点と10リバウンドをマークした。

 ロケッツはこのあとハワイに移動し、4日にクリッパーズと対戦。そのあと来日してラプターズとの2試合に臨むことになっている。なお八村塁(21)が加わったウィザーズのプレシーズンの初戦は7日。地元ワシントンDCでニックスと顔を合わせる。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年10月1日のニュース