ラインアウト入念確認 ラブスカフニ「サインを出す人を信頼するだけ」

[ 2019年9月18日 05:30 ]

20日開幕 ラグビーW杯

公開練習でラインアウトのボールをキャッチするロックのムーア
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表は17日、東京都内で練習を行った。報道陣に公開した15分間はラインアウトに終始した。6日の南アフリカ戦はマイボールを奪われるなど苦戦。上背があるロシアに対し、フランカーのラブスカフニは「今週、着手している。サインを出す人を信頼するだけだ」と修正を強調した。

 セットプレーを機密扱いするチームが多いが、海外を含めて映像カメラが回っている中で、数種類のパターンを披露した。情報漏れを恐れぬ取り組みは、大胆さか、はたまた陽動作戦か――。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年9月18日のニュース