26年冬季五輪の開催都市、25日午前1時頃に発表

[ 2019年6月24日 05:30 ]

 26年冬季五輪の開催都市が決まる24日の国際オリンピック委員会(IOC)の総会では、ストックホルム・オーレ(スウェーデン)が日本時間午後9時、ミラノ・コルティナダンペッツォ(イタリア)が9時45分から、それぞれ30分間の最終プレゼンテーションを行う。

 10時15分からIOC評価委員会による両候補に対する評価報告と質疑応答の時間があり11時にIOC委員による投票が始まる。25日午前1時ごろバッハ会長が開催都市を発表する。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「NBA」特集記事

2019年6月24日のニュース