武尾 女子初のマンデーV逃す それでも自己最高2位喜ぶ

[ 2019年4月15日 05:30 ]

女子ゴルフツアー スタジオアリス女子オープン最終日 ( 2019年4月14日    兵庫県 花屋敷GCよかわC=6316ヤード、パー72 )

2番でバーディーを決めガッツポーズの武尾咲希(撮影・井垣 忠夫)
Photo By スポニチ

 主催者推薦選考会(マンデートーナメント)を突破して出場の武尾は女子初のマンデーVを逃した。ショットが好調で一時首位に立ったが、14番でボギーを叩くなど勝負どころでミス。それでも自己最高の2位に入ったことで次戦の出場権を獲得した。

 最終予選会73位で今季の出場があまり期待できない中、再びチャンスを得た24歳は「試合に出られたことが凄くうれしかった。幸せだなと思ってプレーした」と喜びをかみしめていた。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年4月15日のニュース