21日SPへブラッシュアップ!羽生、公式練習ドキュメント

[ 2019年3月20日 18:44 ]

フィギュアスケート世界選手権第1日 ( 2019年3月20日    さいたまスーパーアリーナ )

<世界フィギュア・男子練習>美しいレイバックイナバウアーを見せる羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 午後に男子の公式練習がサブリンクで行われ、羽生結弦(24=ANA)も40分間、汗を流した。リンク上での詳細は以下の通り。

【羽生結弦 20日公式練習ドキュメント】

 ▽17:03 リンク脇に登場。小刻みにジャンプしながら準備運動。
 ▽17:04 オーサー・コーチがプーさんのティッシュ箱をリンク脇に置く。
 ▽17:05 両手で氷を触りながら、このグループ3番目にリンクイン。
 ▽17:06 急ピッチで調整。3回転ループ決め、ジャパンのジャージーを脱いでオーサー・コーチに渡す。
 ▽17:07 音なしでSP曲「秋によせて」を通し練習開始。冒頭のサルコーが抜け、両手を腰に当てながら考え込む。
 ▽17:08 もう一度、音なしでSP曲を通し練習。4回転サルコーをこらえて着氷。
 ▽17:09 トリプルアクセル、4回転に両手を上げた3回転の連続トーループを決める。
 ▽17:10 連続ステップを披露。通しが終わると、観覧席から拍手。
 ▽17:11 オーサー、ブリアン両コーチの元へ。鼻をかみながら、サルコーについて指導を受ける。
 ▽17:12 上着を脱ぎ、半袖になる。
 ▽17:13 ジャパンのジャージーを羽織って、スケーティング。
 ▽17:15 鼻をかみ、ドリンクを飲む。オーサー、ブリアン両コーチは談笑。
 ▽17:16 羽生とバシリエフスの進路が重なり、羽生は両手をそろえて謝るポーズ。
 ▽17:17 オーサー、ブリアン両コーチから指示を受ける。目の前で曲かけ中の宇野がジャンプを決め、拍手を送る。
 ▽17:18 ジャパンのジャージーを脱ぎ、半袖でスケーティング。
 ▽17:20 フリップ―トーループの連続3回転ジャンプを決める。
 ▽17:21 トリプルアクセルを連続で2度着氷。
 ▽17:22 右手をこめかみに当てるしぐさ。その後、4回転サルコーを降りる。
 ▽17:23 慣らしで1回転ループ。ドリンクを飲みながら、オーサー・コーチと話し込む。
 ▽17:24 4回転ループに着氷。
 ▽17:25 ループジャンプで転倒。右足を気にする様子もあったが、苦笑いで事なきを得る。
 ▽17:26 3回転ループを跳ぶ。オーサー・コーチが右手を動かしながら熱心に指導。
 ▽17:27 4回転ループを決める。今度はブリアン・コーチが指導。
 ▽17:28 フリー曲「Origin」を流し、通し練習開始。4回転ループをこらえて着氷。
 ▽17:29 氷上で右手を動かし、オーサー・コーチとジェスチャー。通し練習を中断。
 ▽17:30 4回転トーループに成功。続くトーループジャンプは2回転に。
 ▽17:31 右手で数を数えるしぐさ。その後、2連続でトリプルアクセルを決める。イナバウワーも披露。
 ▽17:32 オーサー、ブリアン両コーチのアドバイスを聞きながら、黄色いタオルで汗を拭う。3人で笑顔を見せる。
 ▽17:34 4回転トーループ―トリプルアクセルに3回転サルコーをつけた3連続ジャンプを見せる。
 ▽17:35 オーサー・コーチの元でジャンプの予備動作確認。氷上を見つめる。
 ▽17:36 氷上で滑り、バシリエフスとジェスチャー。目の前で跳んだ田中のジャンプを見て拍手。
 ▽17:37 4回転ループを降りる。両腕を組みながらオーサー・コーチと会話。コーチはプーさんのティッシュ箱の位置を修正。
 ▽17:38 右の手袋を外し、オーサー・コーチを笑わせる。
 ▽17:39 細かなステップを確認。ジャパンの上着を羽織る。
 ▽17:40 最後にスケーティングを確認。首を回すしぐさも
 ▽17:42 いきなりY字バランスを披露し、観覧席から拍手。
 ▽17:45 リンク中央でお辞儀した後にコミカルな動きでコーチ陣の元へ。リンク入り口のドアを締め、練習場を後にした。

続きを表示

この記事のフォト

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2019年3月20日のニュース