女子リレー代表候補合宿 市川「可能性を伸ばしたい」

[ 2019年1月27日 05:30 ]

 陸上の女子リレー日本代表候補が都内で合宿を公開した。第1次セレクションによって選抜された7人が参加。17年日本選手権2冠の市川華菜(28=ミズノ)は「(年上の)プレッシャーはあるが、このチームの可能性を伸ばしていきたい」と話した。

 合宿は3日間の予定で、26日はバトンパスの感覚を確かめた。チームは5月に横浜市で行われる世界リレー大会で日本記録を更新し、上位10チームに与えられる世界選手権(9月28日開幕、ドーハ)の出場権獲得を目指す。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝)」特集記事

2019年1月27日のニュース