優作 47位で全英終戦…腰痛抱え「77」と崩れる

[ 2018年7月24日 05:30 ]

米男子ゴルフツアー 第147回全英オープン最終日 ( 2018年7月22日    スコットランド カーヌスティ・リンクス )

全英オープン最終ラウンド、6番でパーパットを外し首をかしげる宮里優作
Photo By 共同

 宮里優作は2バーディー、6ボギー、1ダブルボギーの77と崩れ、47位で大会を終えた。

 腰痛を抱えており、痛み止めを飲みながらの戦いで「アンダーパーで回りたかった。ラフに入るショットが多くて難しかった」と悔しがった。次戦は26日開幕の欧州ツアー・ポルシェ・オープンに出場予定。「課題を持ち帰って頑張りたい」と話していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年7月24日のニュース